2009年05月19日

島村ジョー誕生パーティー♪♪

090512-1.JPG

 2009年の“サイボーグ009year”に因んだイベントの一環として、5月16日の島村ジョーの誕生日を前にバースデーパーティーを、秋葉原でして来ましたカラオケカラオケカラオケ
 7月19日で誕生(連載開始)から45年を迎える、我が師・石ノ森章太郎先生のライフワークである『サイボーグ009』ですが、今回の目玉は、何と言っても歴代のジョー役である森功至さん(68年度版)、井上和彦さん(79年度版)、櫻井孝宏さん(平成版)のお三方が初めて揃ってトークショーをする事exclamation×2exclamation×2
 和彦さんとは、オイラが素人の頃からのお付き合いなんですけど、あとのお二人は初対面だったので、どんなお話をしようかと思っていましたが、森さんはとても気さくな方で、「もう昔の話だから忘れちゃったヨォ〜あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)」とか仰りながらも、当時のOPナレーション秘話や79年度版にゲスト出演された時のお話等を話してくださり、「今日一番緊張しているのはボクですー(長音記号1)ー(長音記号1)」という櫻井さんは、とっても爽やかな好青年で、楽屋では、ご自身が『銀河英雄伝説』のファンなので、両氏との共演が緊張に拍車をかけるとの事でしたダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)

090512-2.JPG

 さらにトークショーの後は、成田賢さんを招いて79年度版の主題歌『誰がために』を歌ってもらうという構成だったのですが、当初、このイベントの司会のお話を頂いた時、「せっかく009の歌を聞くコーナーをやるのなら、是非、68年度版の歌もやりましょうるんるんるんるん」と提案し、仲良しのザ☆カインズの皆さんにも来て頂いて、OP&EDの『戦いおわって』、さらに79年度版のED『いつの日か』の3曲&『誰がために』のコーラスを担当してもらい、成田さんには、これまたせっかくなので、つい最近発見されたという石ノ森先生作詞による“幻の2番”も初披露して頂きました手(チョキ)わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
 さらにせっかくなので、和彦さんに飛び入りしてもらい、涙モノのジョーのセリフまで言ってもらい、ラストまで大盛り上がりでしたグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

090512-3.JPG

その他にも、宮城県石巻の石ノ森萬画館から、“フランソワ―ズシスターズ”(揺れるハート揺れるハート)が駆けつけてくれてアシスタントをつとめてくれたり、“009.G−shock”等々、レアグッズや新商品の展示があったり……

009@1.jpgMPS_0004.jpg

http://009-g.com/

“009ファン”には超たまらない大興奮のイベントとなりました遊園地遊園地遊園地遊園地
聞くところによると、応募が殺到して1000名以上の方が抽選に外れたそうなふらふらあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗) こりゃ、是非、今年中にもっと大きなホールでやりたいですネェ〜〜exclamation×2exclamation×2
 さらに今月のイベントラッシュは続く……カラオケカラオケカラオケ
で、次は24日(日)エスパ川崎で『☆MoJo&MIQアニメ&戦隊ジョイントライヴ』のハズだったのですが、折からの“新型インフルエンザ”拡大防止策として、会場であるイトーヨーカドーさんの方で、一切のイベントを暫くの間見合わせる事となり、夏以降に延期となりましたもうやだ〜(悲しい顔)たらーっ(汗)たらーっ(汗) ま、事情が事情だから仕方ないですよネダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま) 楽しみは後回しという事でひらめきひらめきひらめき
posted by ショッカーO野 at 00:15| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。