2020年10月20日

晴矢純三郎一座きらきらきらきらきらきら

DSCN6441.JPG
 昨日、71回目の神戸でのトークライヴから無事に帰って来ました飛行機飛行機飛行機ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま) 7月に行った時よりは、コロナ禍も少し落ち着いた感じで、検温や消毒、マスク着用にも慣れた感じで、飛行機も前回よりは乗客が増えていたようデスひらめきひらめき ま、時間によっては通常の便が減便されているなんて話もありましたけどあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
DSCN6445.JPG
 で、久し振りの羽田空港で見た富士山は、帽子を被ってました富士山富士山富士山ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
DSCN6446.JPG
 地上界(爆)は曇ってましたけど、雲海をぶっちぎれば天界は良い天気晴れ晴れ晴れ手(チョキ)わーい(嬉しい顔)
DSCN6447.JPG
 いつも神戸に向かう時は、空港到着後、早く移動しなくてはならないので、ここ数年は着陸後移動し易い通路側に席をキープしていたのですが、たまには気分を変えて窓際も有りかとるんるんるんるん おかげ様で空の旅感を満喫曇り晴れ飛行機曇り
DSCN6449.JPG
 神戸に到着後は、いつものルーティーン通り、定宿であるホテルにチェックインホテルホテルホテル ……して、毎度お馴染み、元町のお好み焼き屋さんに行く…… 前に、今回はJR三ノ宮駅近くにある「シアター・エートー」へ家家家
DSCN6453.JPG
 ちょうどこの日まで、僕が現役のアクションマン時代に『大戦隊ゴーグルファイブ』や『科学戦隊ダイナマン』の撮影でもお世話になっていた「ミスター・ブラック」こと春田純一さんが座長を務める『晴矢純三郎一座〜誕生編〜』の公演をやっていて、時間が合えば是が非でも観たいところだったのですが、トークライヴと丸被りだったので、前々日にリモートで観劇させて頂いて(今のところ、唯一コロナがもたらした新しいシステムですネェ〜雷雷雷)ました手(グー)わーい(嬉しい顔)いい気分(温泉)いい気分(温泉)いい気分(温泉)いい気分(温泉)
DSCN6452.JPG
 小屋に近づいた時、まずは、いつも優しく接して下さる大御所・堀田眞三さん(ブランク長井役)に千秋楽のお祝いの電話をし(まだ、小屋入りされてませんでしたあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗))、東京での再会を約束してから、続いて我が妹(爆)・萩原佐代子ちゃん(黛チュン役)に電話すると既に小屋入りしているとの事で会えました手(チョキ)わーい(嬉しい顔)揺れるハート揺れるハート揺れるハート揺れるハート
DSCN6450.JPG
 そして、佐代ちゃんが声をかけてくれて、春田さんが玄関まで出て来て下さいました手(パー)わーい(嬉しい顔)ひらめきひらめき 「どうしたのォ〜exclamation&question」と軽く驚かれた様子だったので、事情を説明し、リモートで観た感想を話させて頂きましたぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい) いやあ、流石は春田さん、アクションシーンも昔と変わらずキレッキレでカッコ良かったデス手(グー)わーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印) 今は関西方面でもご活躍されていて、夜、トークライヴ&打ち上げ終わりでホテルに戻った時、サンテレビで春田さんが兵庫県の伝統的な工芸品を作っている職人さんを訪ねて回るという番組をやってましたTVTVTV
 で、シアター・エートーを後にしようとした時、「ショッカーさんexclamation×2」と声をかけられ、ふと見ると、リモート観劇で確認していた、この芝居で春田さんのアクションシーンで絡んでいる方でした雷雷雷 聞けば、昔、東映演技研修所に通われていて、その頃、拙著『ショッカーO野の熱血ヒーロー日記』を読んだ事がきっかけでアクションの世界に飛び込んだという話を伺い、とても嬉しい気分にさせてもらって、次なる目的地へと向かいましたモバQモバQモバQモバQダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま) という訳で、神戸編、続きます手(パー)わーい(嬉しい顔)るんるんるんるん
posted by ショッカーO野 at 16:43| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。