2020年07月08日

快気祝&誕生日マグカップマグカップマグカップ

200703-10.jpg
 思い起こせば今年の1月、そろそろ正月気分も終わり、諸々仕事が動き出した頃、金子吉延さんから電話があって、「皮膚炎の診察で病院行ったら、インフルエンザで肺炎起こしそうだから、急遽入院する事になって……」とひらめきひらめき まだ、世間がコロナ騒ぎに突入するよりだいぶ前の話で、「突然の入院だから何も準備してきてないんで、パジャマとか替えのパンツとか買って来てもらえるexclamation&question」「了解デスexclamation×2 一件、六本木に打ち合わせに行く仕事があるので、終わり次第行きますヨダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)
 で、電話を切って件の六本木へ行き、打ち合わせをしている所へ留守電が……。「大きい病院なんで、レンタルで全部賄えたから大丈夫だヨグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)」 落ちついた頃、病院を訪ねると、いつもの元気な笑顔で迎えてくれて、「『肺炎かもexclamation&question』って言われた時はビックリしたけど、もう体調は良いからるんるんるんるん」という事で一安心かわいいかわいいかわいい その後、退院しましたが、皆さんご承知の通り、社会全体が自粛ムードとなり、さらに緊急事態宣言が発出された為、しばらく会えない事にふらふらあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
 そんな4月のある日、再び吉延さんから携帯電話携帯電話携帯電話 「いつもの検診に来たらさ、心臓に血栓が出来てるみたいで、また急遽入院なんだけど、今度は手術もするから、もしかしたら、命の危険も……」 これぞ青天の霹靂がく〜(落胆した顔)たらーっ(汗)たらーっ(汗) 本当に驚きましたが、現代の医学を信じて身を任せるのが良いという話をしました。また、お見舞いに行きたくとも、時節柄全面禁止ー(長音記号1)ー(長音記号1)
 ちょうどGWに入った頃、バイパス手術が行なわれたそうで、GWが明けた頃、ご本人から電話がありましたphone tophone tophone to
「娑婆へようこそ手(グー)わーい(嬉しい顔)いい気分(温泉)いい気分(温泉)いい気分(温泉)」 無事の生還を喜び、退院の日、荷物持ちも兼ねて迎えに行きました車(RV)車(RV)車(RV)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま) 当ブログの6月28日のレストランの写真が、その時の模様デスレストランレストランカメラカメラカメラ
200627-06.JPG
 そして、吉延さんの誕生日も近いからという事で、いつもいろいろとお世話になっているTさんやNさんも含め、快気祝いと誕生日のお祝いを兼ねた食事会をしようという事になり、バースデーイヴの6月27日(土)、吉延さんの出易い駅で待ち合わせ、久し振りの居酒屋さんで乾杯乾杯乾杯乾杯乾杯るんるんるんるん
200627-01.JPG
 ホタテのウニ焼きをはじめ、飛びっきりの料理の数々を肴にビールも進むススムビールビールビールビール
200703-04.jpg
 さらに吉延さんが「肉食べたいネェ〜揺れるハート揺れるハート」という事で、美味しい焼肉屋さんへ移動し、肉三昧ホルスタインホルスタインホルスタインいい気分(温泉)いい気分(温泉)いい気分(温泉)
200703-05.jpg
 満面の笑顔で元気に帰って来てくれた事に感謝デス手(パー)わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい) そう言えば、昨日7月7日は、『河童の三平』誕生52周年(少年サンデー連載開始日本本)だったそうで、オメデトウ電話をして、また楽しく話しましたとさ電話1(プッシュホン)電話1(プッシュホン)電話1(プッシュホン)ひらめきひらめき
posted by ショッカーO野 at 10:20| Comment(0) | 日記