2020年06月17日

シッポをたてろ〜右矢印2右矢印2右矢印2

200614-12.JPG
 池袋マルイの7F・イベントスペースで開催中の『ガンバの冒険展』に行って来ました〜手(チョキ)わーい(嬉しい顔)ひらめきひらめき 今年で45周年、そして、ネズミ年という事で開催されたそうですが、世代にとっては、またガンバ達に会えるのが嬉しいデス揺れるハート揺れるハート揺れるハート
200614-13.JPG
 しかも入場無料の上、写真撮影OKって、どんだけ神対応なんでしょう手(グー)わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい) 会場に入ると、まず可愛いミニチュアが迎えてくれましたかわいいかわいいかわいいかわいいかわいい
200614-07.JPG
 思わず、「ガンバ、うしろうしろexclamation×2」と
叫びたくなるようなノロイの配置も芸コマるんるんるんるん
200614-05.JPG
 イメージボードやイラストなど、貴重な資料の数々が惜しみなく飾られていて、超感動デス手(グー)もうやだ〜(悲しい顔)たらーっ(汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗)
200614-17.JPG
 出崎統監督をはじめ、画面設定が芝山努さん、美術が小林七郎さん、原画マンに後のジブリ作品でもお馴染み近藤喜文監督や、川尻善昭さん、金沢比呂司さん、撮影が清水達正さん、脚本に大和屋竺さん、吉川惣司さん、高屋敷英夫さん等々、後の我が国のアニメーションに多大なる貢献をする超豪華なスタッフ陣雷雷雷雷雷 スゴイ手(チョキ)わーい(嬉しい顔)いい気分(温泉)いい気分(温泉)いい気分(温泉)いい気分(温泉)200614-11.JPG
 スゴイと言えば、ガンバ役の野沢雅子さんを筆頭に、ヨイショの内海賢二さん、ガクシャの富山敬さん、ボーボの水木蘭子さん他、豪華で懐かしい声優さんも沢山出演されてましたカラオケカラオケカラオケ
200614-10.JPG
 ガンバ役の野沢雅子さんやイカサマ役の堀絢子さんをはじめ、キャスト&スタッフからのお祝いメッセージもズラリひらめきひらめき
200614-06.JPG
 アニメライター・氷川竜介さんが構成された『ガンバVSノロイ 野沢雅子×大塚周夫 対談』が、パネルで大きく紹介されていて、読み応えがありました手(パー)わーい(嬉しい顔)本本本本
200614-15.JPG
 今回、45周年のお祝いという事で、『ガンバの冒険』大好きな15名のクリエイターの方達がコラボ作品を発表していましたペンペンペン 此方はキャラクターデザイナー&イラストレーター・久保誠二郎さんの作品いい気分(温泉)いい気分(温泉)いい気分(温泉) ガンバが可愛いデス黒ハート黒ハート黒ハート
200614-08.JPG
 『キャロル&チューズデイ』や『ひそねとまそたん』の作監&原画のホムラレンさんの作品るんるんるんるん 「ガンバ愛」に溢れてますハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)
191214-44.JPG
 テレビモニターでは、オープニングは勿論、すぎうらよしひろさんが歌われた『冒険者たちのバラード』も流れていましたCDCDCDCD
200614-21.JPG
 そんな中、僕が興味津々だったのが、『ガンバの冒険』第1話当日の新聞縮刷版で、放映されている番組がいろいろ分かってメッチャ面白かったデス手(パー)わーい(嬉しい顔)TVTVTVTVTV
 昭和50年4月7日(月)放送開始というと、『秘密戦隊ゴレンジャー』の2日後だったんですネェ〜ひらめきひらめき で、この日の日テレの夕方は、5時15分〜『カリキュラマシーン』(テーマ曲は、現在NHKの『チコちゃんの叱られるexclamation』でも使われてますネるんるんるんるん)5時半〜『マッハGoGoGo』(再)、6時〜『奥さまは魔女』(再)、7時〜『ガンバ』で、8時〜『NTV紅白歌のベストテン』(懐かしいナァ〜星2星2星2)9時〜『つくし誰の子』(脚本:橋田壽賀子)、お隣りTBSが、5時〜『ぎんざNOWexclamation』(2年後に僕が生まれて初めて出演する番組デスTVTVTV)、6時〜『ど根性ガエル』(再)、7時〜『キックボクシング』、7時半〜『刑事くん』、8時〜『水戸黄門』、9時〜『月曜ロードショー 007 ロシアより愛をこめて』、そのまた隣りのフジテレビ(今と違って、ラテ欄も真ん中デス雷雷)が、5時〜『ママとあそぼうexclamationピンポンパン』(再)、6時〜『アルプスの少女ハイジ』(再)、7時〜『名犬ラッシー』、10時〜『夜のヒットスタジオ』……、オォ〜〜ッ、こりゃ楽しいゾexclamation×2 もっとやろうイベントイベントイベント あ、新聞の写真は拡大出来ますサーチ(調べる)サーチ(調べる)サーチ(調べる)
200614-19.JPG
 さあ、特撮ファン的には、現在も『ニチアサ』を提供してくれるテレ朝こと、当時のNETは、朝7時半〜『魔法使いサリー』(再)に始まり、夕方4時半〜『ジャイアントロボ』(再)、5時〜『空手バカ一代』(再)、6時〜『魔法のマコちゃん』(再)、7時〜『魔女っ子メグちゃん』、7時半〜『正義のシンボル コンドールマン』……、どうだ〜〜手(グー)わーい(嬉しい顔)爆弾爆弾爆弾爆弾爆弾 当時の民放の夕方各局は、正に再放送天国ですネェ〜手(パー)わーい(嬉しい顔)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま) まあ、良い時代デスかわいいかわいいかわいいかわいいかわいい あ、一応、我が道を行くテレ東(当時、東京12チャンネル)も、夕方6時20分〜『カバトット』、6時27分〜『まんがキッドボックス』、6時45分〜『マンガのくに』、7時半〜『ワンサくん』、8時〜『(国際)プロレスリング』、9時〜『プレイガールQ』と期待を裏切りません手(チョキ)わーい(嬉しい顔)モバQモバQモバQモバQ
200614-26.JPG
 一方の国営放送・皆様のNHKでは、この日、現在も続く「連続テレビ小説」の第15作『水色の時』がスタートカチンコカチンコカチンコ 大竹しのぶさんのデビュー作だったので、『ガンバ』同様、番組紹介されていて、コレがナント、ヒロインの大竹さんと一緒に写っているのが、篠田三郎さん&佐久田修さんという、後の『ウルトラマンタロウ』と『星雲仮面マシンマン』のコンビきらきらきらきらきらきら
 桜田淳子さんの歌う主題歌「白い風よ」も良かったけど、それから3年後、地元、横浜・上大岡のイトーヨーカドーに、ニッスイのシーグルメ(ツナ缶)のキャンペーンで大竹さんが来た時、「ただ今、シーグルメお買い上げのお客様に大竹しのぶさんと一緒にポラロイド写真が撮れますカメラカメラ」って事になってて、たまたま通りがかり、そのまま列に並びラスト1をGETする事が出来たので、「『水色の時』観てましたexclamation×2」って言ったら、「エッ、放送してる時間って学校だったんじゃないのexclamation&question」と聞かれ、「昼休みに教室のテレビで観てましたからるんるんるんるん」と、答えたら、「ワ〜ッ、有難う、アリガトウ光るハート光るハート光るハート」って何度もお礼を言われ、何て感じのいい人なんだろうって感激した思い出があり、さらにその1年後、アクションの事務所に入り、初めてもらった役が、フジテレビで1981年1月3日に放送された『和宮様御留』の生田オープンで、和宮様の替え玉となるフキ(大竹さん)が乗った輿を担ぐ「輿担ぎ」でした映画映画映画
200614-04.JPG
 ……と、何だか自分自身のデビュー話も飛び出しましたけど、『ガンバの冒険展』は、7月5日(日)までやってますので、是非、足を運んでみて下さいませ手(パー)わーい(嬉しい顔)イベントイベントイベントイベントイベント シッポをたてろ〜〜手(グー)わーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
posted by ショッカーO野 at 15:52| Comment(0) | 日記