2020年03月31日

ゴーグルレッド⇒ゾウの想い出ダッシュダッシュ

200325-61.JPG

 日を追うごとに出口が見えてこない現状が続く世の中ですが、自宅で自粛という事で、昨日の午前中テレビをかけながらウトウトしていたら、ニュース速報で志村けんさんの訃報が……。思わず声をあげて飛び起きました。信じたくない出来事が遂に起こってしまい、多くの方々が悲しみに包まれました。
 子供の頃から『8時だョexclamation 全員集合』や『ドリフ大爆笑』を観ていた世代としては、大好きなヒーローが天に召されたような寂しさデス。
 昨日、今日と各局のニュースや情報番組では、所縁の芸能人の皆さんが沢山の想い出を語られていますが、僕も、業界の端っこに40年も居るので、一度だけコントをご一緒した事がありましたexclamation×2
 それは、1982年の夏の事。本来、『全員集合』は、朝の10時頃から本番が始まる夜の8時近く迄、タップリと時間をかけてリハーサルが行なわれるのですが、その日は、ちょうど池袋の東武百貨店の屋上で『大戦隊ゴーグルファイブ』ショーがあり、一応、当時、事務所でアクションを引っ張る立場だったので、社長から「O野、リハーサルの方は上手くやっとくから、ショーやってから来いexclamation×2」と言われ、昼間、2ステージ、ゴーグルレッドを演ってから、夕方事務所の車で、会場の新座市民会館に向いました車(RV)車(RV)車(RV)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)
 現場に到着し、そのまま段取りの打ち合わせ。この日のメインのコントは、ドリフの皆さんが船に乗っていたら嵐に遭って無人島に流されると、そこには怪しい生き物が沢山居て……台風台風台風 という内容で、島に漂着早々、いかりや長介さん演じる船長から、「志村〜、島の様子を見て来いexclamation×2」と言われた志村さんが、さぼろうとしつつ立ちションをしようと物陰に入って用を足してたら、突然、「パオ〜〜ッexclamation×2」という鳴き声と共に、ゾウが飛び出し、志村さんを襲おうと追っかけてくるという象象象ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)
 このゾウの前足が僕だったのですが、前もって現場入りしていた後ろ足の先輩と、僕の代わりにリハを務めた後輩達から、段取りの説明を受けていると、お相手の志村さんが来られたので、チョット緊張気味に「オハヨウゴザイマスexclamation×2 宜しくお願いしますexclamation×2」と挨拶したら、「こちらこそヨロシクお願いしますexclamation×2」と、名前も顔も知らない若造の僕に丁重に挨拶を返して下さいました。とても腰が低くて優しい方でしたぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい) そして本番カチンコカチンコカチンコ ステージの下手側で出番まで小さくうずくまり、海のシーンが終わって島のシーンとなり、志村さんが近づいて来て「ジョロジョロジョロ……」と立ちションのSEの直後、「パオ〜〜ッexclamation×2」の鳴き声と共にジャンプして志村さんに襲いかかり、さらに逃げる志村さんを追って上手方向に一気に走り抜ける象象象ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま) この時、ステージ上は薄暗く、ただでさえゾウの中は視界が悪いので、暗い中、上手の所にあった唯一の灯り=テレビモニターを目指して走りましたダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま) 生放送、ぶっつけ本番でしたが、無事に成功ひらめきひらめき その後は、島の彼方此方から少しづつ怪獣が出ては消え出ては消え(会場の子供達からは、「志村、後ろ後ろexclamation×2」の大合唱グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印))、最後には、島の至る所から、グドンをはじめ円谷怪獣が20体ぐらい現われ(『快獣ブースカ』までスキップしながら登場るんるんるんるん)チャンチャンチャンチャン……と、屋台崩しのテーマで場面転換となりましたいい気分(温泉)いい気分(温泉)いい気分(温泉)
 志村さんとお仕事出来たのは、その1回だけでした。何故なら、そのゾウは、翌週から毎週のように『オレたちひょうきん族』に出ていたのデスあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
 思えば、ヒーローショーデビューの時、『ウルトラマン80』ショーで、ただの戦闘員だったのに、急遽マイクを握って悪ボスをやる事になったのも、その頃やってたお遊戯系の「お遊び」の代わりに僕が提案したのが、「るんるんカラスの勝手でしょ〜」だったナァ〜もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)
 志村けんさんのご冥福を心よりお祈り致します。合掌。
 そして、子供達の夢の為にも、キラメイレッド、頑張れexclamation×2
引用ツイ
posted by ショッカーO野 at 23:37| Comment(0) | 日記