2019年12月23日

沼津満喫富士山富士山富士山

191214-43.JPG
 『昭和レトロ冬まつり』から一夜明けて、午前中、三々五々解散となったのですが、せっかくなので、2年振りに「ショッカーツアーズin沼津」を開催すべく、すぎうらよしひろさん&沼津初心者のスタッフさんと、一昨年一人で歩いたコースを、ツアーガイドをしながら辿ってみました手(チョキ)わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
191214-41.JPG
 「昭和レインボー」さんのある「新仲見世商店街」から海に向かってまっすぐ行くと、住宅街を抜けた先に松林「千本浜公園」が広がります で、松林を通り抜けると、そこは「千本浜」荒波荒波荒波荒波 あ、この辺りの観光ガイドは、ちょうど2年前の2017年12月13日〜20日の当ブログに詳しく書いてありますペンペンわーい(嬉しい顔)るんるんるんるん
191214-44.JPG
 沼津初体験のスタッフさん達大喜び手(グー)わーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印) 松越えの富士山をバックにすぎうらさんとカメラカメラ こんなに素敵な景色が徒歩圏内で普通に見られるって、良いナァ〜、沼津市民揺れるハート揺れるハート揺れるハート揺れるハート
191214-48.JPG
 で、堤防沿いを沼津港まで歩くと、そこは釣り人でいっぱいでしたひらめきひらめき 中学生ぐらいの男の子達が自転車に釣り竿引っかけて気軽に遊びに来ていたり、益々良いナァ〜、沼津市民手(パー)わーい(嬉しい顔)光るハート光るハート光るハート 波止場のブイに足をかけて、気分はすっかり宮内洋さんでかわいいかわいいかわいいかわいいかわいい
191214-49.JPG

 さらに沼津漁港に足を延ばし、そこから観光客で賑わう「お土産・飲食店街」へ行き、先日のロケハンの時、休館していた「沼津みなと新鮮館」で『ラブライブexclamationサンシャインexclamation×2』グッズや海産物の並ぶお店を冷やかしながら、面白い物を物色いい気分(温泉)いい気分(温泉)いい気分(温泉)
191214-55.JPG
 とても気になったのが「桜えびサイダー」あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗) 飲む勇気はありませんでしたがく〜(落胆した顔)爆弾爆弾爆弾 その後、すぐ近くの「深海魚水族館」に行くスタッフ組と別れ、すぎうらさん達と再び徒歩で「新仲見世商店街」へダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)
191214-56.JPG
 前日に続き、この日もイベントで、隣りの「仲見世商店街」と共に、沢山の人出で賑わっていました手(パー)わーい(嬉しい顔)るんるんるんるん
191214-62.JPG
 そして、今回も楽しい思い出を沢山お土産に帰京しました新幹線新幹線新幹線新幹線新幹線ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま) 一駅手前の三島で新幹線に乗り換えると品川までナント45分ひらめきひらめき 近いexclamation×2 先月、宣弘社スタッフと車で来た時、帰りの東名高速で『ラブライブ』のデコレーションバスに遭遇したので、チョット調べてみたら、新宿バスタから沼津まで高速バスも出ていて、若い人やのんびり行きたい方は、片道2200円で行けちゃうみたいデスバスバスバスバスダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま) ホント、今回、沼津がとっても近かった事を実感しました手(グー)わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい) 是非また頻繁に遊びに行けたらと思ってます手(パー)わーい(嬉しい顔)いい気分(温泉)いい気分(温泉)いい気分(温泉)いい気分(温泉)
posted by ショッカーO野 at 16:12| Comment(0) | 日記