2019年08月31日

キカイダーとダイナピンク光るハート光るハート光るハート

190829-01.JPG
 夏休みは、まだまだ終わらない晴れ晴れ晴れ ……という事で、イベントやラジオ収録の合間を縫って、下北沢にお芝居を観に行って来ました演劇演劇演劇 今回観に行ったのは、ナントexclamation×2 3ケ月前に同じ下北沢で観た『板の上の二人と三人 そして一人』の再演ひらめきひらめき 関西を中心に活動している「劇団テンアンツ」が、今年5月に悲願の下北沢公演を果たし、わずか3ケ月での再演という快挙ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい) で、お芝居についての詳細は、5月26日のブログを参照して頂いて、今回、珍しく同じ芝居をまた観に行こうと思ったのは、前回のお芝居が良かったからというのもモチロンありますが、今回の客演が、「俺とO野チャンは、お互いにに石ノ森章太郎先生に名付けて頂いた者同士の『兄弟』だからなグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)」と、いつも言って下さる『人造人間キカイダー』ジロー、『イナズマン』渡五郎、『忍者キャプター』火忍キャプター7・出雲大介、『バトルフィーバーJ』バトルコサック・神誠他、数多くのヒーロー番組で大活躍の伴大介さんと、昨年、僕が怪我した時に真っ先に見舞いに来てくれた我が妹『ウルトラマン80』ユリアン『科学戦隊ダイナマン』ダイナピンク・立花レイでもお馴染み萩原佐代子さんのお2人というのもありましたるんるんるんるん で、会場の劇小劇場(以前、『ショッカーO野の秘密基地へようこそexclamation×2』のアシスタント・貝原怜奈ちゃんも、此処の舞台に立ちましたネェ〜かわいいかわいいかわいい)に着き、入場しようとしたら、知った顔がexclamation&question 「岩井さんひらめきひらめき」 それは、昭和、平成と両方の時代で『ライダーマン』を演じたり、日本一アクティブな緑の恐竜の男の子を20年以上見送っていた赤い雪男の子供(爆)他、永年に亘って活躍している(近年では、埼玉の方で「忍者」に変身したりTVTVTV)スーツアクターの先輩・岩井潤一さん(僕が監督をした『ボイスラッガー』7話にも出演して頂いてますカチンコカチンコ)で、お互い、この日しか来られなかったからと、偶然の再会いい気分(温泉)いい気分(温泉)いい気分(温泉) さらに嬉しい事に、我が敬愛するネオショッカー・ゼネラルモンスターこと、前回このお芝居にも出演されていた堀田眞三さんもいらっしゃり、一緒に観劇しましたるんるんるんるん 前回、堀田さんが演じられた役を、今回、伴さんが演じられたのですが、要所要所に演出の方の「ヒーロー愛」や佐代ちゃんへの「ヒーロイン愛」が感じられるシーンも用意され、またまたかなり「俺得」な公演でした手(チョキ)わーい(嬉しい顔)揺れるハート揺れるハート揺れるハート揺れるハート揺れるハート 明日までやってます雷雷雷
 で、明日9月1日と言えば、『救急戦隊ゴーゴーファイブ20周年 出場exclamation 巽ブラザーズexclamation×2』の昼・夜公演がありますイベントイベントイベント 頑張って司会を務めさせて頂こうと思っていますカラオケカラオケカラオケ チケット倍率、相当高かったと聞いておりますが、お越し頂く皆さん、大いに盛り上がりましょう手(グー)わーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
posted by ショッカーO野 at 16:30| Comment(0) | 日記