2019年07月05日

神ランチゴハン1ゴハン1

190621-01.jpg
 先日、いつものように上石神井の整骨院でメンテナンスをしてもらい(なんせ「改造人間ですからダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)」)、施術後食事に行こうとしたら、院長の体調が芳しくないとの事あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗) で、前日にその旨を、僕が上石神井グルメに嵌ったきっかけとなった刀削麺の店で話したら、大将が作ってくれた「中華粥」が絶品だったというので、一緒に食べてみたら……ごはんごはんごはん いやいや、生涯で一番美味い「中華粥」に出会ってしまいました手(チョキ)わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい) 具材は殆ど入ってなかったのですが、唯一入っていたのが細かく切ったチャーシューぶたぶたぶた 「何も入ってないと寂しいし、スタミナもつけてもらわないとネ揺れるハート揺れるハート揺れるハート」と女将さんが話してくれましたが、後は、生姜と好みでニンニクぐらいという至ってシンプルなのですが、コレが本当に美味しかったデス手(グー)わーい(嬉しい顔)るんるんるんるん 食べた後は、身体が芯から温まった感じで、力が漲って元気になった感じがしましたグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印) これぞ、「神ランチ」ひらめきひらめき 
190622-01.jpg
 で、その次の日は中央線の荻窪へ電車電車電車電車電車ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま) ここは正に昔から、東京ラーメンの激戦区exclamation×2exclamation×2 そんな中で、今もその中心的な老舗の『春木屋』さんいい気分(温泉)いい気分(温泉)いい気分(温泉) ここの「ワンタン麵」が、時々無性に食べたくなるんですよネェ〜ラーメンラーメンラーメン
 このお店の存在を知ったのは、今から35年前、テレ朝でやっていた『愛川欽也の探検レストラン』という番組で、既に行列のできるラーメン屋さんとして紹介されていたのでした。当時、この『春木屋』『丸福』といった行列店が、青梅街道沿いで味と行列の長さでしのぎを削っている中、さっぱり客の入っていない『佐久信』という店があって、このお店を番組で繁盛店に育て上げようと、店主さんに修業をさせ直したり、ラーメン通の有識者達がメニューを考えたり、内装工事をしたり、人気のコピーライター・糸井重里さんが「突然、バカうま。」とキャッチコピーを考えたりして、リオープンさせるという企画で、オープンの日は、一番長い行列を作り、テレビの力って凄いナァ〜と思ったものデスTVTVTV で、暫くして行列が落ちついた頃、一度だけ『佐久信』で食べましたが、テレビと同じく、店員さんが「熱いデスexclamation×2」とラーメン丼を渡してくれましたっけラーメンラーメンラーメン
190622-03.jpg
 そんな『佐久信』も、荻窪駅北口周辺の区画整理で、随分前に閉店してしまいましたふらふらあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗) あ、そう言えば、北口出た所のすぐ横に会った、昼間から飲んでる人がいっぱい居た『焼き鳥屋』さんも懐かしいですネェ〜ビールビールビール
 てな事を思い出しつつ、今も行列を作ってる『春木屋』さんで「ワンタン麵+味玉」ひらめきひらめき これまた間違いナシぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
 すぐ次の日にまた食べたくなる「神ランチ」るんるんるんるん そんな続けての「神ランチ2Days」でしたかわいいかわいいかわいいかわいい そして、スタミナ付けたら、「るんるんエネルギ〜〜噴射〜〜グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)」ならぬエナジー大解放で、明日6日は、トークライヴに臨みます手(パー)わーい(嬉しい顔)カラオケカラオケカラオケ 中野・パスタイムで節目の200回目デス雷雷雷 『ガチャポン祭』もあるでよ揺れるハート揺れるハート揺れるハート 
posted by ショッカーO野 at 23:08| Comment(0) | 日記